まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

2年前のタンデムイベントがご縁で台湾の方々とのつながりができました。
知り合いを含め15名の方(視障者7名)が岐阜県飛騨市でのスキー体験のため来日し、
わずかな時間でしたが少しばかりのお手伝いをさせていただきました。


できれば土曜日に休みを取りたかったけど繁忙時期につき残念・・・
土曜の終業後の移動で高山へ。最後の1席をゲット!


IMG_8653.jpg
高山の宿は「じゃらん」で予約した駅近くの安宿。

IMG_8654.jpg  IMG_8655.jpg  IMG_8656.jpg  
遅くの到着で翌朝6時半過ぎのバスでスキー場に行くので寝るだけの宿でしたが
新しくきれいで快適でした。


IMG_8657.jpg
事前に調べておいた早朝のバスでスキー場へ。乗客はわたしひとり・・・

色とりどりのウェアがゲレンデを埋め尽くしリフト待ちは長蛇の列で
「私をスキーに・・・」が流行っていた頃の混み具合を知ってるだけに
ガラガラでリフト待ち無し・・・にはちょっとした驚きでした。
(スキー場に行ったのは20数年ぶりくらいかなぁ?)


27749946_1796959687003314_5358774839560932630_n.jpg  27545149_10213895160766825_3380226802368318101_n.jpg  27459538_1796959653669984_4926653117952193130_n.jpg  
台湾でも標高の高いところは冠雪がありますが
数名の方以外はスキーは初めての方ばかりでした。
視障者の方々が下の緩斜面で引率ボランティアの方々は少し上の方でスキー講習。

滑り降りた視障者の方をストックを持ったり後ろから押して
上に引き上げたり順番待ちの整理などけっこう良い運動になりました。


27459182_1796959460336670_1715407011406411087_n.jpg
台湾では出来ないであろう新雪へのダイブ。

お手伝いができたのは半日でしたが
皆さんの楽しんでいる笑顔を見る事ができとっても嬉しかったです。

9月下旬の台湾南部でのタンデムイベントへの参加は厳しそうですが
11月上旬には所属しているNPO法人「サイクル・ボランティア・ジャパン」が
タンデムイベントを企画し台湾の皆様をお迎えします。


IMG_8658.jpg
大阪へ向かうバスに途中まで乗車せていただき
スキー体験の感想を聞いたり次のイベントでの再会を約して
関SAでバスを見送り、長良川鉄道(初めての乗車)、JR、名鉄と
乗り継いで家路に着きました。

皆さん、来年もスキーに来てね!






スポンサーサイト

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

会食の場所はホテルから歩いて5分ちょっとの「京鼎楼」
「鼎泰豊」と並んで日本人旅行者に人気のある店です。

IMG_8552.jpg  IMG_8555.jpg
約束の時間の5分前に到着してもまだ誰もいない・・・
台湾時間かなぁ、としばし待つと2年前の年始のタンデムイベントで
ご一緒させていただいた懐かしい方々が次々にやってきて、店頭で嬉しい再会〜


IMG_8556.jpg  IMG_8564.jpg
色のかかったのは烏龍茶入りの小籠包。
中国語はできないので英語や少しの日本語に翻訳ソフトに筆談パットを駆使しての会話。
次に会った時は少しでも中国語で会話ができるよう勉強します。
楽しいひと時をありがとうございました。

私の加入しているサイクリングサークル(NPO法人)と台湾のタンデムグループとは
交流があって年に数回お互いの主宰するイベントに参加しています。
日本では2月に岐阜県でスキー交流(台湾から16名が参加予定)、
11月はタンデムイベント(場所は4月に決定)を予定していて
この中にも参加予定の方がいらっしゃって日本での再会を約束しました。


IMG_8568.jpg  IMG_8570.jpg  IMG_8569.jpg
ホテルには朝食が付いてないので(朝食付きでも)ひと駅分歩いて雙連市場で朝食。
食べてばかりじゃ・・・と思って台北市内を見渡せる見晴らしのいい場所へ。


IMG_8572.jpg
MRT象山駅下車。遊歩道で象山へ。


IMG_8574.jpg  IMG_8576.jpg  IMG_8590.jpg
駅から遊歩道入口へ向かい途中で振り返ると台北のランドマーク101。
ここから階段を登ります。けっこう急でした・・・


IMG_8583.jpg  IMG_8584.jpg  IMG_8587.jpg
山頂到着〜
ここから見る101カウントダウンの花火は壮観だろうなぁ〜
これくらい急な階段でした。


IMG_8593.jpg  IMG_8594.jpg
空港まで鉄道が開通したのは本当によかった〜
台北駅地下の乗り場からエクスプレス(快速)だと空港まで35分。
車内は WIFI 完備!


IMG_8595.jpg  IMG_8601.jpg  taiwanhokub.png
ちょっと寂しいけどまた来ます。
曇り空でしたが帰りの飛行機から台湾北東部が見えました。(赤丸で囲ったあたり)
この海岸沿いは2015年のサイクリングで走ったところだなぁ(桃園空港→花蓮)と
感慨に浸る。


IMG_8602.jpg
会食の席ではたくさんのお土産をいただきました。(私からもさしあげました。)
その中に手紙が添えられた手作りの品がありました。
蔡さん、ありがとうございます。とても嬉しかったです。
11月に日本でお会いしましょう。


次の年末年始は地区の行事があって行けない可能性が大・・・
次に行けるのいつになるかなぁ?







テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

台北に行って午後は平渓線に行こうと早めにバスにて出発〜

鉄道も考えましたが(旅のきっかけは鉄道でした)本数も多いし
乗換えなしで直行なのでバスを選択〜

IMG_8504.jpg
WIFI 完備で箱根駅伝の速報をチェックしながらお昼前に台北着。
バスターミナルは台北駅の地下に新設され以前と比べると
見違えるほどですが、迷う迷う・・・


IMG_8509.jpg
ホテルはMRT中山駅(台北駅からひと駅で地下街で繋がってます)から直ぐなので
ホテルに荷物を置いて鉄道で平渓線方面に行くも・・・

IMG_8510.jpg  IMG_8524.jpg
乗客のほとんどが瑞芳駅で降りて平渓線へ乗り換えるほどの
ラッシュアワー並みの混雑にすんなりと行き先を猫村(猴硐駅)に変更・・・


IMG_8516.jpg  IMG_8521.jpg  

IMG_8526.jpg  IMG_8533.jpg


IMG_8535.jpg  IMG_8538.jpg  


IMG_8539.jpg
猫好きにはたまらないところですね。


IMG_8543.jpg  IMG_8544.jpg  


IMG_8541.jpg
かつては炭鉱で栄えたところです。


IMG_8547.jpg  IMG_8546.jpg
ヘルメットをかぶった猫が麺を打ってます。この後ビーフン(米粉)を追加。
ここも注文はシートに数字を記入するタイプだったので漢字で見当をつけて注文。


ホテルにチェックインした後、近くのスーパーマケット(JASONS)でお土産を購入。
いろいろなのが(お菓子、お酒、調味料、お茶に台湾の名産品などなど)まとめて
1ヶ所で購入できていいけど観光客がたくさん訪れるからか?日本語でまくし立てる
店員さんにはちょっと辟易してしまいそうでした。

夜の会食の後はお土産パンパンのキャリーケースが空になるので
「これくらいまでなら入るだろう・・・」ってくらいプチ爆買い。


IMG_8551.jpg  IMG_8566.jpg  IMG_8565.jpg
このホテル(千慧商務旅館)もエクスペディアから予約しました。
ビルの7階でちょっと古めかしい感じで大通りに面してましたが
思ったより快適でした。もちろん WIFI 完備!(今や当たり前ですね)

お土産の片付けも終わったし、楽しい会食に行ってきまぁ〜〜す。






テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

サイクリング3日目は台中から4駅の后里駅近くの
廃線跡のサイクリングロードをのんびりと走りました。

IMG_8438.jpg  IMG_8440.jpg
この日も込み合う時間を避けて早朝から行動しました。

IMG_8441.jpg  IMG_8443.jpg
すべての列車がそうなのかはわかりませんが自転車をそのまま乗せることができます。
前輪とフレームの2ヶ所を固定するタイプで両端の車両に各4台搭載可能でした。
手続きが必要なのか?料金はどうなのか?は未確認ですが・・・


IMG_8444.jpg  IMG_8445.jpg  IMG_8446.jpg
20分ほどで后里駅に到着。バイクを組み立ててサイクリングロードへ。
駅前にはたくさんのレンタサイクルの店がありますが平日の早朝なので
どの店も開店前で閑散としてました。
線路沿いを行けばサイクリングロードの入り口に行けると適当に走ってましたが
難なく入り口を見つけサイクリングロードへ。


IMG_8449.jpg  IMG_8451.jpg  IMG_8455.jpg
しばらく行くと后里鉄馬道サイクリングロードのハイライトの
九號隧道(トンネル)と鉄橋が現れます。



トンネルを出て鉄橋に差し掛かるあたりを携帯のビデオで撮ってみました。


IMG_8461.jpg
2つのサイクリングロードはここで合流。東豊自行車緑廊へ。

IMG_8464.jpg  IMG_8466.jpg
豊原から東勢までの廃線跡がサイクリングロードとして生まれ変わりました。
石岡駅にはかつて走ったであろう客車が展示されてました。


IMG_8473.jpg
3日間ずっと快晴〜


IMG_8475.jpg
サイクリングローの終点は東勢客家文化園区。
きつくは無いけど地味〜〜な上り坂が続きます。


IMG_8493.jpg
サイクリングロード沿いには売店がありましたが平日の午前中なのか?
どれも閉まっていて営業している様子は感じられませんでした。
后里駅に戻ってようやくの補給。


IMG_8496.jpg
列車で台中の戻りバイクの返却。
捷米樂單車 Jamie Love Bike の鐘 昇融 店長さん、お世話になりました。

IMG_8498.jpg
おつかれさんの一杯🍺

IMG_8501.jpg  IMG_8502.jpg
列車で彰化の扇形車庫を見に行くも到着したのは閉館した15分後・・・
おつかれさんの一杯🍺は後回しにしておくべきだったと悔やんでも後の祭り・・・
2年前に見たからいいっかぁ〜と気を取り直して台中戻り、
宮原眼科に寄って(病院じゃないよ)ホテルにおかえりなさい。

3日間早朝からよく動きよく食べました。

明日は台北に移動して2年前にタンデムイベントでお世話になった方々との会食。
とっても楽しみだなぁ〜





テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

サイクリング2日目は今回のメイン(笑)である
世界最大の自転車メーカー GIANT 本社工場へ

IMG_8368.jpg
交通量が増える前に台中の街を抜け出すべく早朝に出発。


IMG_8397.jpg  IMG_8398.jpg  IMG_8404.jpg
通勤ラッシュの時間帯になり交通量が増えてきた時に自転車道に遭遇し一時避難。
軽いロードバイクだったから良かったけどもうちょっと優しい作りにしてほしいなぁ。
走り始めて「あっ、ここは2年前のタンデムイベントで走った道だ」と気づく。
事前に購入した台中市全域の地図は持っていたものの精度はおぼつかない代物で
迷いまくり。で、その都度 WIFI ルーターを使ってグーグルマップで現在位置を
確認しながら第1の目的地の高美湿地を目指す。

IMG_8410.jpg  IMG_8413.jpg  IMG_8411.jpg
グーグルマップのおかげでなんとか到着できました。
台北郊外の淡水同様に夕日の名所とかでその時間は結構な人出なんだろうなぁ。
ここからは幹線道路を北上して橋を2つ渡った「大甲地区」に行けばGIANT 本社工場だ!

IMG_8415.jpg  IMG_8423.jpg  giant.png
向かい風の中、北に向かい大甲の街を抜け2つ目の橋を渡って
少し走ったところに GIANT 本社工場がありました。


IMG_8416.jpg  IMG_8417.jpg
もちろん工場中には入れませんが正門に向かって
右にあるショールームのような建物のドアが開いていたので入ってみました。


IMG_8422.jpg  IMG_8421.jpg
受付もようなものはありましたがお昼時だったからか?誰もいませんでしたが
創業者の劉金標さん(キング・リュー)がお出迎えしてくださいました。
ウナギ養殖から身を起こし一代で世界的企業に育て上げた劉さんは
昨年秋に日本の叙勲(旭日中綬章)を受賞されました。


メーターが付いてなかったのでどれくらいの距離を走ったかわからなかったけど
迷いまくりでロスが多く、思ったより時間がかかってしまい
最寄りの駅(日南駅)から輪行で帰ろうと思ったけど
券売機も無い無人駅で・・・どうやって切符を買うかわからなかったし、
何か後になってトラブルも嫌なので有人で券売機はあるだろうと思い、
「大甲」まで一駅分走ることに。
IMG_8425.jpg  IMG_8429.jpg  IMG_8431.jpg
大甲駅は券売機のある有人駅で無事に切符を買って台中に戻ることができました。
列車もこの駅が始発で空いている午後の時間帯でしかも乗り換えなしで
台中に行くので好都合でした。(多くは交通の要衝の - 扇型車庫のある -彰化で乗り換え)

サイクリングでの今回の目的は達したので(笑)
明日はサイクリングロードをゆっくりと走ろう。






テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

台湾サイクリング1日目は台中の南東に位置する景勝地「日月潭」

IMG_8319.jpg  IMG_8318.jpg
前日に日月潭行きのバスターミナルと時刻を調べておいたので
無事に始発に乗って2時間くらいで到着。


IMG_8353.jpg   IMG_8350.jpg
日月潭バスターミナルの地下にジャイアントのショップがあります。
(他にもターミナル周辺にレンタサイクルあり)
観光地で保有台数が多いのでグレードの高いバイクでなければ
特に予約は必要ありません。
手続きは簡単でしたがパスポートを預けるのにはちょっとビックリ!


IMG_8343.jpg  IMG_8342.jpg
受付          店内はこんな感じ


IMG_8344.jpg    IMG_8345.jpg
レンタルするバイクのグレードによって料金に差があります。
左は最初の1時間800元で右は1000元。


IMG_8327.jpg
1周ルートの説明を受けて時計回りで湖1周に出発。
湖を右に見て走れば迷う心配はありません。
絶好のサイクリング日和〜


IMG_8328.jpg
文武廟にある台湾最大の狛犬。


IMG_8329.jpg
レンタルしたのは一番安いマウンテンバイク。
最初の1時間200元で1時間ごとに200元。
1周約30km、湖岸沿いの道路ですがアップダウンあり。


IMG_8330.jpg

IMG_8335.jpg IMG_8341.jpg
湖の南東でサイクリングロードとあったので入っていったら
とんでもないサイクリングロードだった・・・・
西岸からターミナルまでのサイクリングロードはゲキ混みで(この日は日曜日)
とてもじゃないけど走れないので一般道へ。

1周してショップに戻るとラミネートした写真付きの1周証明書を発行してくれます。
預けていたパスポートを受け取り、お昼を食べて台中へ。


tachuubudda.jpg
台中に戻り市内散策。
宝覚寺の彌勒大仏像。


IMG_8365.jpg IMG_8364.jpg IMG_8363.jpg
昨夜行けなかった知り合いから紹介された店で夕食。
★マークがオススメだろうと推測して小籠包と福州乾麺に卵スープ。


久々の実走で心地よい疲労感を感じながらも
明日も早朝出発なのでカウントダウンイベントは見送って
早めにおやすみなさい 







テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

職場の旅行で初めて台湾に行って(2014年6月)、
それ以来、年末年始の休みは台湾サイクリング。
(長めに休みが取れるのがこの時期くらいなので・・・)


IMG_8238.jpg  IMG_8239.jpg
現地ではレンタサイクルが充実しているので借りることにしました。
荷物が少なく楽チ〜〜ン。
前回は搭乗手続きをして保安検査を通った後に借りるはずの
WIFI ルーターの事をすっかり忘れてJAL の方に手続きしてもらいましたが
今回は忘れずに受け取りました。


IMG_8242.png 
予報では晴れマークが続いてました。


IMG_8277.jpg IMG_8280.jpg IMG_8283.jpg
潮岬上空       四万十川?      霧島山・韓国(からくに)岳周辺


IMG_8287.jpg
間もなく到着


IMG_8288.jpg  
桃園空港からはバスにて今回の拠点となる台中に移動。
バスはシートゆったりで充電ができて(バスによってはWIFI も)
トイレも完備していて快適でした。
昨年、空港と台北市内を結ぶ鉄道が開業し(待ってたよ〜)
騒音と排気ガスまみれの中でバスを待つ列が解消されて、
台北市内のバス乗り場は閑散としてました。


IMG_8302.jpg IMG_8317.jpg
2時間ちょっとで台中着。
日本統治時代に建てられた台中駅ですが
高架工事と新駅建設中につき建物だけが残されてました。


IMG_8303.jpg
翌日は晴れ☀️の良い天気予報が出ているので
始発のバスで日月潭に行くべくバス乗り場と時刻をチェックして
遅いお昼。注文は注文書に数字を書き込むタイプ。
漢字である程度の見当はつきます。
魯肉飯(肉そぼろかけご飯)と貢丸湯(肉団子入りスープ)。


IMG_8304.jpg  IMG_8305.jpg
今回も宿はネット(エクスペディア)で予約。KAO YUAN HOTEL

チェックインした後、予約しているレンタサイクルを受け取りに
バイクショップへ。ここでもグーグルマップが大活躍。

捷米樂單車 Jamie Love Bike でレンタルしました。
giantbikejamie.png
ジャイアントのレンタサイクルの手続きは
1. 首頁−捷安特|自行車| Giant Bicycle | Taiwan 台灣 にアクセス(中国語のみ)
2. 下へスクロールして「商品&門市」の「門市専區」をクリック。
3. 左にある「提供服務」の「租(租賃服務)」にチェックを入れる。
4. 地図上に①とか②の数字が表示され、そこをクリックすると
 その地域にあるショップの場所が表示される。
5. 地図上に表示されたジャイアントのロゴをクリックすると
 ショップに関する詳細な情報が表示されるのでメールで
 レンタル希望の旨を伝えるなど連絡を取る。(私は英語でやりとりしました)

IMG_8306.jpg IMG_8307.jpg
小さいショップですが Facebook のレビューでは高評価を得てました。

IMG_8308.jpg  IMG_8311.jpg
レンタルしたのは GIANT TCR というロードレーサータイプ。
もしものために携帯工具、空気入れ、予備チューブ(タイヤサイズを指定)に
ヘルメットにワイヤー錠も持参しました。
パスポートの提示(コピーを取ります)が必須で支払いはクレジットカード決済。

すっかり暗くなった台中の街を自転車を押してホテルに戻ったけど
自転車のまま部屋には持ち込めないとの事だったので
早速、輪行袋が活躍しました。


IMG_8313.jpg
1日目のミッション完了!
知り合いから教えてもらった店は疲れもあり、距離もあったので
ホテルの近くの割と混んでいる店に入って夕食。
ここも注文書に数字を書き込むスタイル。


さあ!明日は始発のバスで日月潭!
疲れで二度寝して寝坊しないようにしなきゃ・・・






テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

年末年始の休みは今回も台湾サイクリング。
今回は台中を拠点に走りました。

IMG_8288.jpg
桃園空港からバスにて台中へ。

IMG_8307.jpg IMG_8308.jpg
メールでやりとりしておいたサイクリングショップで
レンタルのロードレーサーをピックアップ。(翌日が休みのため)

サイクリング1日目は日月潭。
IMG_8353.jpg IMG_8343.jpg
バスターミナルの地下1階にジャイアントのショップがあり、
その場で行って借りる事ができます。(パスポートを預ける - ちょっとビックリ!)

IMG_8327.jpg  IMG_8329.jpg
一周約30km。湖を右に見て走れば迷う心配はありません。

2日目は高美湿地とジャイアント本社
IMG_8410.jpg IMG_8413.jpg
途中、迷いまくりでしたがスマホのおかげでなんとか着けました。

IMG_8417.jpg IMG_8423.jpg
高美湿地から2つの橋を渡って「大甲」にあるジャイアント本社工場に到着。

IMG_8429.jpg
帰りは袋に入れて鉄道で台中に戻りました。


3日目は后理のサイクリングロードをのんびりと走りました。
IMG_8444.jpg IMG_8449.jpg IMG_8451.jpg

IMG_8464.jpg IMG_8475.jpg
廃線跡がサイクリングロードとして生まれ変わりました。

台北に移動して猴硐猫村へ。
IMG_8521.jpg IMG_8526.jpg IMG_8533.jpg

IMG_8555.jpg IMG_8564.jpg
台湾での最後の夜は親交のある方々との再会し旧交を温めました。


IMG_8584.jpg
象山から台北のシンボル「101」を臨む

IMG_8601.jpg
帰りの飛行機から見た台湾北東部。
初めて台湾サイクリングで走ったところだなぁ、と感慨に浸る。


ボチボチと時系列的にアップしていきます。

次はいつ行けるかなぁ?



テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行