まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

宜野湾市の中心の大部分を占める普天間基地。
その基地でフライトフェスタ2007というイベントがあることを知り、普段は絶対に入れないので那覇から練習も兼ねてランニングで出かけた。
開場は13時との事でメインのゲート(宜野湾市大山)には20分前に到着。身分証明書の提示を求められ、バスが来るからというので基地内の停留所で待つ。「coming soon」と言っていたが30分間待ってもバスを見る事は無い。時間が経つにつれてバス待ちの人は増えるもバスは来る気配は無く1時間経過。(車は会場脇の駐車場まで行ける)さすがに痺れが切れ同じように待っている人に声をかけてタクシー4人相乗りで会場に。(ゲートから会場まで690円)
20070827015259.jpg

滑走路を迂回するため遠回りになるがアスリートにとっては遠い距離ではないが、機密上とかセキュリティーの観点から部外者の行き来を規制しているのだろう。
20070827015320.jpg

と、やっとの思いで着いたぁ、と思ったら、空港のセキュリティー同様の荷物&ボディチェックを通ってようやく会場に。
20070827015341.jpg

コックピットや戦闘機の細部など写真撮影自体は問題無いようで「マニア」らしき方もけっこう居ました。
20070827015358.jpg

マニアではないし、どんな所かなぁ?と思って行ったので、一回りもすればもう充分って感じでした。周りにはアメリカンジャンクフードの屋台は連なり、縁日のゲームで子供たちが遊んでました。

20070827015419.jpg

夜にはライブ(最後はD51)や花火もあり、結構な盛り上がりなんだろうなぁ・・・
さて、帰るとするか。どうやってゲートまで行こうか?バスはあるのか?   ****続く****
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

本土の方は連日の猛暑のようですが、こちら南国は台風5・6号が台湾方面に去って以来、梅雨のような天候でかなりの雨が降りました。この土日は各地で夏祭りが予定されてましたがどうだったんでしょう?

本土のお盆休みに合わせて多くの観光客の方が訪れている事でしょうが青い空と輝く海は火曜くらいまで期待薄です、残念。

こちらの写真は7月上旬にうるま市の海中道路をメイン会場に行なわれた「あやはしトライアスロン」の様子です。


ayahashi-bike2.jpg


いぜな88トライアスロン(10月28日)の申し込みは終了しましたが、10月には久米島マラソン、11月には尚巴志マラソン、12月にはNAHAマラソンとシーズンを目指してランナー・アスリート諸氏は準備をしている事でしょう。
さて、私もとばかりにいぜな88大会の1ヶ月前に本島北部のやんばる方面でバイク中心の合宿を決行します。9月後半には土曜を含めた3連休が2週続くので2泊3日にしたかったのですが月曜は祝日とは言っても忙しいので1泊2日に・・・ クルマが少なくアップダウンのあるコースでしっかり走りこんで準備をしようと思ってます。今のところ参加者は4名。私以外は今年から始めた方ばかりでいぜな88大会は初参加。初対面の方も居ますが同じ競技をやっているという仲間意識があって、直ぐに打ち解けあえるでしょう。夜はお決まりの飲み会でしょうがメインは練習なので、ほどほどにしておきます。

大会1ヶ月あたりを目途に今年も「いぜな88トライアスロン完走タイム予想クイズ」を行ないます。
昨年の予想クイズの詳細です。↓
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/blog-entry-91.html

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報