まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

今日は大晦日。

私は大きく体調を崩すことなく過ごせ、
2月の「おきなわマラソン」では自己ベスト更新。
12月の「NAHAマラソン」では、大会における
ベスト記録更新と、年齢は重ねても、まだまだやれる!と
感じた1年でした。

ただ、目標にしていた「いぜな88トライアスロン」での
5時間切りは、台風の影響で大会自体が中止になってしまったので
来年、再チャレンジします。

NAHAマラソンで、左足首を痛めたようで
踵を着地すると痛みがあって、鍼やマッサージに行って
ようやく走れるようになったのは
クリスマスあたりから。
最近は首里城周辺を走っています。
ご存知の通り首里城は那覇を見下ろす高台にあって
周回コースはアップダウンや階段があって、
なまった体にはよい刺激になってます。
初めはゆっくりから体を慣らして・・・なんて
考えてましたが、走れるとなるとついつい走ってしまいますね。

しっかりと走りこんで
難コースの「おきなわマラソン」(10年3月7日開催)で
3時間50分前半での自己ベストを狙ってスタートします。


007.jpg
首里城周辺には泡盛の蔵元がいくつかあります。
そのひとつ「咲元」酒造所。



新年のスタートは
トライアスロンチームの方々と
初日の出を見にウォーキングで南部に行ってきます。
豊見城を4時スタートだって・・・
起きれるかなぁ???

来年もよろしく~。


スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ



現在、那覇市のメインストリートである「国際通り」と
モノレールが交差する一角で大掛かりな高層マンションの
建設が進んでいる。
地上25階だとか・・・

そんな建築現場の国際通りに面した側に
巨大ツリーがお目見えしました。

先日の寒波で本島北の「奥」集落では9.9℃を記録。
これで風が吹くと意外と寒いんです。(ホントに)

寒波が緩んで今日は雲ひとつない快晴!
日中の最高気温は23℃まで上昇。
やはり南国ですね。


テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報


12月の第1日曜開催の「走るお祭り」NAHAマラソンは今年で25回。
県外&海外から1万数千人の参加を得て、エントリー数3万数千人という
国内有数なビッグな大会です。

沖縄は観光立県。
修学旅行はあるものの、観光客の少ないこの時期に
1泊2日(走ったその日に帰る弾丸ツアー)や2泊3日とは言え
あれだけの参加者(プラス応援の皆さん)を県外から呼ぶのですから
大したのもです。

今年のスターターは県出身の女子プロゴルファーの諸見里しのぶさん。
前日まで本島南部の南城市でゴルフの日韓戦をやっていたので
いっその事、県出身の宮里藍さんと上原彩子さんも呼んで
3人でスターターをやればよかったのになぁ・・・

マラソンランナーの谷川真理さんがスタート地点で
ランナーを見送っているのが沖縄タイムスの動画にチラッと映ってました。
動画はこちら

今年から柵を使ったり、係員が異なる区画での選手の入場を規制したからか
(ゼッケン番号は申込時の申告タイムで決まります)
スタートは今までで最もスムーズで例年スタートラインまで
5~6分かかるところが(毎年4000番台のゼッケン)今年は2分かからなかった。
中間点手前をピークにアップダウンのあるコースなので
周囲のペースに惑わされずに、先ずは無理の無い範囲でマイペースで淡々と進む。
中間点過ぎの関門地点で(21.3キロ地点)で2時間2分ちょっと。
今回の2月のおきなわマラソンに続いて、時計を持たないで走りました。
ラップに縛られないでその時でベストの走りをしようと心がけました。

30㌔を超える長距離の練習をしてなかったけど
「絶対に止まらない!歩いたりしない!」を貫いて
4時間6分14秒でゴール!!!
(スタート地点からは4時間4分43秒でした)
「NAHAマラソンでの」ベストタイムでした。

003.jpg

さあ、次は今年自己ベストを出した「おきなわマラソン」(10年3月7日)で
更に記録更新!と言いたいところですが
NAHA後、1週間経っても左足首に痛みがあり、走れない状態が
続いています。(踵を着くと痛みがある)
走っている時は感じなかった痛みで、今まで痛めた事のない
箇所なので痛みと腫れが引くまではスイムやバイクの室内ローラーで
体が鈍らない様にしないと。
走りたい!という気持ちを抑えて我慢ですね。



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ