まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」
遠来の友人と今が旬のフグを食べつつ楽しい時間を過ごす事ができました。

写真-14
前菜&てっさ(ふぐ刺し)

写真-11
てっさ1人前

写真-13
フグ鍋(てっぴ「フグの皮」と白子も入ってます)

写真-10
フグ姿焼き

写真-9
白子〜。ふぐシーズン自体は10月から3月までですが
    白子が美味しく味わえるのは1・2月だとか。

写真-7
締めはフグだしのきいた雑炊

写真-5
とっても美味しくいただきました。満足〜。

写真-6
デザートもあるでよ〜

2次会は部屋飲み。

写真-8
翌日の朝食

翌日曜は日間賀島散策(日間賀島はフグ「福」とタコ「多幸」の島として売り出し中〜)と師崎の左義長祭りを見て回りました。
遠来の友には好評で来年も同じ時期に開催しよう、という事になりました。
わーい、また楽しみが増えました。





スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2002年6月から2012年10月まで沖縄に住んでましたが
学生時代の長期の休みななると渡り鳥のごとく北海道に足繁く通ってました。
北海道の中でも最も思い入れのある場所が浜頓別町。
その時知り合った仲間たちとは30年の時を経た今でも当時を
懐かしく語り合えるかけがえの無い仲間たちです。

昨今のマラソンブームなのか?浜頓別で100km マラソン(50km の部もあり)が
開催されるようになって今年は第4回大会。
例年お盆の時期に開催なので日程が合えば50km に参加しようと思ってました。

hamaton ran

が、・・・
2014年は7月下旬開催決定と公式サイトの情報が更新されてました。

う〜ん、残念・・・

でも、お盆休みにとっても久しぶりに浜頓別に行ってみようと検討中〜。
飛行機、取れるかな?






テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

まもなく冬季ソチ五輪開幕ですね。

最新号の「Number」に「冬季五輪で最も心に場面」は?という今号の議題に
スポーツジャーナリズムに関わる方がそれぞれのご意見を述べています。

写真-2

私はひとつに絞るのは難しいので3つ選んでみました。
①札幌五輪の70m級ジャンプの表彰台独占
 当時小学5年でした。雪の積らない知多半島の先端の漁師町で「カサヤ!」と  
 叫んでジャンプの空中姿勢を真似してました。
②長野五輪ジャンプ団体の金メダル
 「立て!立て!立て!立て!立ってくれ〜、立った〜」
③アルベールビル五輪 ノルディック複合団体の金メダル
  ルールまで変えさせた荻原健司はまさに「キング・オブ・スキー」

番外でトリノオリンピックのフィギュアスケート女子があります。
これは競技や演技そのもの(荒川静香さんが金メダル)よりも
NHK の融通の無さが印象に残ってます。
当時は那覇市に住んでいてずっとテレビ無しの生活で、ラジオ中継を聞いてました。
さあ、荒川選手の滑走だ!という正にその時 (6時半) 、オリンピック中継の途中ですが
6時半になりましたのでラジオ体操の時間です、と10分間中継が途切れ、
その間に、演技が終了・・・
再開後、○○キャスターはモニター画面を見ながら大変喜んでました、みたいな事を言ってた。だったら、ラジオ体操は最終滑走の荒川選手の演技が終わってからでもよかったんじゃない?
これがテレビだと「受信料払わねえぞ!」となるんだろうな。



オリンピック間近ですが受験生にとっての正念場もまもなくですね。
名鉄常滑駅にこんな置物がありました。
写真
常滑の「滑」の字が逆さまになってます。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

私の住んでいる所 (知多半島先端) から年に何回か富士山を見る事ができます。
今朝は身の引き締まる冬晴れで朝日が昇る快晴の空を
背景にした富士山を見る事ができました。
(スマホのカメラを最大ズームにして撮影)

写真
写真中央をよ〜〜く見て下さい。
見えるでしょ、富士山。


で、どのくらいの場所で富士山を見る事ができるか
検索した結果のマップがこれ。 ↓↓↓
fujisan map


そういえば日本の各地に「富士見」という地名がありますが
富士山や各地の郷土富士が見える場所なんだって。by Wikipedia
郷土富士で有名なのは
北海道・羊蹄山(蝦夷富士)
青森県・岩木山(津軽富士)
香川県・飯野山(讃岐富士)
大分県・由布岳(豊後富士)
鹿児島県・開聞岳(薩摩富士)などなど

あなたのお住まいの所にも郷土富士がありますよ。
ウィキペディアでキーワード「郷土富士」で Let's 検索!




テーマ:日記 - ジャンル:日記

年末年始の休暇は曜日の並びの巡り合わせがよく31日から5日までの6連休。
3月16日のフルマラソンを見据えて体重を増やさないで基礎ベース作りに集中。
元旦は初詣ラン22㌔。2日はセントレアまで28㌔。
昨日は疲労抜きの室内バイク・ローラー練3時間ちょっと。
で、今日(4日)は自宅〜時師観音往復24㌔。

写真-3
行きの12㌔は1㌔/5分58


写真-4
時師観音には130段の石段があります。
筋力アップには効果ありそうですが、お参りで1回上っただけでした。

写真-5
三河湾は穏やか。


写真-2
ラップをとったのは22㌔までで家までの2㌔ちょっとはクールダウン&ストレッチ。
信号や車で走りづらい所もあったけど、徐々にラップを上げて終われたのはよかった〜。

1・2月は繁忙時期で思い描いた通りの練習が出来ない事もあるけど
時間は作るものなので、有効活用して、積み上げていこうと思ってます。

2月末までに体重を65㌔(出来ればそれ以下)にはしておきたい。
食事を見直さなくちゃ(少しばかり制限)。




テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

ブログをご覧のみなさま。
相変わらずのブログですが今年も出来る限り更新していきますので
よろしくおつきあい下さいますようお願いいたします。

キャプチャ2014nenga (3)
20th Oct 2013 いぜな88トライアスロン


1年の計は元旦にあり、とばかりに
昨年同様、トライアスロンチームの皆さんと
熱田神宮初詣ラン(片道10㌔)に行ってきました。
1532160_712825428727660_1325128238_n.jpg

その後は参加メンバーで新年会。
車だったので飲めなかったけどちょっと食べ過ぎたかな。

スクリーンショット sentorea703
昨年、落車でリタイヤを余儀なくされたセントレア70.3 の
日程が発表になってました。
職場の社員旅行は例年6月の第2の日月曜なので参加に支障は無いのですが、
他の大会との兼ね合いもあるのでどうなるかな?

他の候補は「皆生」「珠洲」「佐渡」「北オホーツク100」などなど。
10月の「いぜな88」は人生の必修科目なので余程の事が無い限り参加。
となると、金銭面や職場への配慮などを考慮するとあと1つが現実路線。
やっぱり昨年悔しい思いをした近場のセントレア70.3 かな。



明日は新年会で摂取したカロリーを消費するべく
セントレアまでゆっくり30㌔走に行ってきます。



テーマ:日記 - ジャンル:日記