まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

スタート&ゴールに近い三宮近辺に泊まりたかったけど
出場が決まってから探したけど結局無くて(予算オーバーのはあったでしょうが・・・)
阪神尼崎駅前に宿泊。
乗り換え無しで快速で30分くらいなので、まっ、いいか。

写真-8
数ヶ月前に仕事中に痛めた(8月3日の投稿)左足首に不安があるので
気休めでガーネット付きのミサンガを編んで左足首に付けました。
(誕生石を身につけると加護があると言われています)


当日朝は阪神尼崎を6時過ぎに出て三宮へ。
ブロック別に分けられた人の流れがスムーズで
荷物預け・着替え・ウォーミングアップを済ませてスタートブロックに整列。
ちょっと早く整列しすぎたのか、スタート時刻が迫るに連れて
トイレに行きたくなってきましたが多くの方が整列していたし、
一旦外に出て、整列リミット(スタート10分前だったかな?)を過ぎてしまうと
最後尾からのスタートとなってしまうのでガマン・ガマン😣
晴天で風がなかったけどビルに遮られて整列場所(C ブロック)が
日陰でちょっと寒く感じたのもトイレに行きたくなった原因かも???

そうこうしてるうちにスタート時刻の9:00!!!
先ずは、トイレ・トイレはどこだ。
スタート直後でしたが誘導がスムーズで素早く済ませる事ができました。


ランニングの時は練習&レースでも携帯は持って走らないので
一緒に参加したチームメイトの画像を拝借しました。

kobeyamanaka.png
IPS 細胞の研究でノーベル賞受賞の京都大学山中伸弥教授

kobekanetetu.png
ハーフまでは1㌔6分を切るペースでしたが徐々にペースが落ち、
何とか辿り着いた33㌔地点のカネテツのちくわエイド

kobeohasi.png
ここからが神戸マラソンのハイライト  まさに港町・神戸!
神戸大橋は自動車専用なので人が自分の足で渡れるのはこの日だけ。

kobenokori1.png
あと1キロ〜

kobef.png
おつかれさまでした

写真-12
完走 T シャツとメダル
タイムでっか?4時間35くらいでしょうか?
このところ最近のフルマラソン3戦はいずれも同じようなタイム・・・
数年前はあの難コースの「おきなわマラソン」で
自己ベストを出した(2012年2月20日の投稿)とは
思えないくらいの低調な記録が続いています。

原因は分かってるんですがね〜

何とかしなきゃ、と言いつつ
その夜はアスリート仲間と三宮で打ち上げやって、阪神尼崎駅近くで2次会・・・

仲間と乾杯するビールは美味しいのですが
マラソン自体の出来は納得出来るものではないので
次の「横浜マラソン」ではこの長期低落傾向に歯止めをかけるスカッとした走りで
美味しいビールを味わいたいな〜

あっ、横浜マラソンの打ち上げは中華街だそうです。



スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

行ってきました、第4回神戸マラソン。

ハーフ以後はガタガタで結果は望んだものではなかったけど
初めての都市型マラソン、レース後の打ち上げを含めて楽しんできました。

写真-43
三宮駅着。ポートライナーで受付会場へ。

写真-41
受付30分前に会場着。
長蛇の列を予想してましたがそれほどでもなく一安心。

写真-39
スムーズに受付の列は進み受付カウンターへ。

写真-38
受付完了!

写真-37
受付後に友人と合流してマラソン EXPO へ。
テーマは「震災20年目の感謝と友情」

写真-36
絵手紙で選手を応援

写真-35


写真-34
スポンサーブースへ

写真-33


写真-32
かねてっちゃん、33㌔地点で「ちくわエイド」するそうです。

写真-31
公式ショップ


夜は友人宅でお好み焼きパーティー
ビールをひかえてウェアーなどの準備をして早めにおやすみなさい。

さあ!明日だ!



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

トライアスロン・シーズンが終わるとマラソン・シーズン。
いよいよ来週は「神戸マラソン
10月には「大阪」先週は「福岡」そして「神戸」その後も「東京」「京都」
「名古屋(ウィメンズ)」「横浜」と大都会のマラソンが続きます。
仕事の関係で2月開催の「東京」&「京都」は参加出来ないけど
初めての大都会でのマラソン、とっても楽しみです。

写真-31
ナンバーカード引換証 マラソン EXPO も楽しみ〜

写真-6
今日はチョイと寒かったけど6時半スタート

写真-5
30㌔はいこう!と思ってスタートしましたが夏に痛めた左足首が古傷爆弾と化して、
走れない!という痛みではないけど距離を踏んで行くと「何か変だな・・・」となって
「いつ爆発するか」と不安になってしまいます。で、24㌔で終了・・・
徐々にペースをあげて終われたのは良かったけど記録の高望みはできないな。
健康で都会の大通りを走れる喜びを感じながら楽しく走ろう!に切り替えました。

夜は関西のアスリート仲間達とおつかれさん会(と言う名の飲み会)を予定。

写真-4
練習後は年末年始に予定している台湾サイクリングの準備。
夏に購入し、「しまなみ海道」を走った20インチ小径車のサドルバックを取り付け。
25年ぶりの海外サイクリングになります。

198507_20141116140720eb0.png
かつては特注のキャンピング車に荷物を満載。
これで27ヶ国37000km を走りました。
どんな出会いが待っているか、とても楽しみです。





テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

順序が前後してしまいましたが先月の沖縄行きの様子です。
とは言っても、台風の影響で予定していた「いぜな88トライアスロン」は中止に・・・

進路や台風の速度によっては予定の便で帰って来れない可能性大でしたが
年に1〜2度の事だし、職場も1日くらい延びてもいいよ〜、と言ってくれたし決行!!!

当初の予報と違って台風の進路が段々と西寄りになってきて、
行くには行けたけど、その日の夜はアスリート仲間と飲んでました。(これが目的に)
翌日はほぼ沖縄本島直撃!でホテルにカン詰め・・・(空港閉鎖)
吹き付ける暴風雨に窓が耐えきれなくなり徐々に浸水し決壊寸前・・・

3日目、風は強かったけど雨は治まり午後からホテル近くの公園でラン練習。
夜は沖縄に居た頃に知り合った方のイタリアンでまたまた仲間と一杯やりました。

4日目、台風は沖縄から遠ざかったけど本土に接近中で何はともあれ空港へ。
ものすごい混雑で手続きの列は遅々として進まず、早い便に変更でき、
「中部空港行きの方〜」と呼び出され手続きの便宜を図ってもらうも
やっと辿り着いたカウンターで「もう、出発しますので次の便へ・・・」と
積み残しを食らってしまった。(この時点で間違いなく欠航だな!と確信)
とりあえず荷物を預け、待っていたら出発2時間前になって欠航のアナウンスがあり、
結構手続きをして、家・職場に連絡をして宿を手配して那覇市内へ逆戻り。
練習やレースより疲れてしまい、飲みに行く気にもならず、おやすみなさい。

翌日、日中の早い便に変更ができ、
「伊是名島、見えるかな〜?」と期待を抱いて窓側の席を確保。


写真-9
離陸直後

写真-25
残波岬

写真-10
水納島(手前 別名クロワッサンアイランド)と瀬底島

写真-11
伊江島

写真-16
雲の間からでしたが伊是名島が見え、ちょっぴり救われた感じになりました。
来年は11月1日開催、待ってろよ〜、伊是名島。

写真-17
左から伊平屋島・野甫島・具志川島

写真-26
飛行ルート&島の形からすると喜界島かな?

写真-21
2時間あまりのフライトの後、もう直ぐセントレア到着
伊勢湾上空から見た渥美半島

写真-23
三河湾方面 佐久島・日間賀島・篠島も見えます。

写真-24
我が故郷 知多半島

写真-27
知多半島内海地区

写真-29
冨具崎漁港から野間・奥田地区


いぜな88トライアスロンはここ6年で3回の中止。
中止になった年も島には行ってましたが今年はそれが途切れてしまいました。
台風と言う、人の力ではどうする事もできない事とは言え、やはり残念です。

でも、そんな事で凹みません!
来年の予定の最優先事項は(身内の不幸と健康上の理由が無い限り)
「いぜな88トライアスロン」で変わる事はありません。

さあ!今から根回ししとこ。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

滋賀県甲賀市土山で行われた「あいの土山マラソン」に参加しました。
フルとハーフの2つのカテゴリーがあって同じ料金ですがアップダウンのある
難コースと聞いていたので無難にハーフにしておきました。

殆ど一般道を走る事なく行けるのでアクセスも良好!
途中&現地での混雑を避けようと早めに出発しましたが
あっけないくらい早く(スタート4時間前・・・)到着してしまいました。

写真-12


写真-30
こじんまりとした良い感じのローカルな大会です

写真-13
早々と受付を済ませて準備に取りかかります

写真-8
先月、中止になり日の目を見る事のなかった「いぜな88トライアスロン」の
ナンバーカードを大会のナンバーカードの下に付けて走りました。

写真-6
スタートの混雑はそれほどではなかったけどアップダウンのあるコースと聞いていたので
特にタイムの設定はせずに最後までしっかりと走り切って、良いかたちで終わりたい、と
思ってスタートしました。
最初の1㌔は少々混雑もあってアップ代わりにゆっくりと入り、4㌔あたりでトイレ。
曇り空で日差しの強さは感じなかったけど湿度が高かったな〜。けど条件はみんな同じ。
コースのアップダウンによってバラツキはあったけど7㌔以降は1㌔5分40〜50くらいで
いけたのは3週間後の「神戸マラソン」に向けて弾みになりました。
体重を絞ればまだまだいけるぞ!(現在64kgくらい 身長は162cm)

写真-31
その「神戸マラソン」のナンバーカード引換証が届きました。
コースは平坦基調ですが35㌔過ぎのポートアイランドに渡る神戸大橋がポイントだな。


写真-5
こちらは来年4月19日開催の「加賀温泉郷マラソン」のお知らせ。
昨年エントリーしながら諸般の事情で中止に・・・
大会事務局で細部まで検証を行い、再開を希望する声に後押しされて再開決定!
同日開催の「長野マラソン」はエントリー開始後、1時間経たないうちに定員に達し、
「徳島マラソン」は日程が変更になり「横浜マラソン」の翌週に・・・

4月もどこかの大会に行きたいと思ってますが、どうなるかな〜???

何か新しい事にチャレンジしたいと思っているこの頃です。
トレイルランニング(トレラン)? ウルトラマラソン?





テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ