まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

昨日は退院後、初めての診察で病院へ。

一通りの検査の後に担当医の診察を受けました。
経過はすこぶる良好のようでケガの程度からすると
「奇跡的!」な回復具合のようです。
次の手術に向けて文字通り光がさしてきました。
ただ入ってくる光を調節する機能は失われてしまったので
手術をしても眩しさは感じるのでサングラスなどでの保護が必要との事です。

次の診察は3週間後。
そこで次の手術の予定がはっきりするかも?


運動機能自体はなんともないのですが
現状はやってもウォーキング程度で体重は右肩上がり・・・ですが
復帰戦を10月の「筑後川マラソン」と決め、エントリーしました。
chikugoriverrun.png

フルマラソンもありますが今の状態を考えて
無難にハーフにしておきました。

そして、11月はいぜな88トライアスロン
ひとりで3種目でなくて3人1組(ひとり1種目)のリレーで参加します。(ラン担当)

多くのアスリート仲間が参加する大会なので
アップダウンのある20km をしっかりと走りきって
復活!!!をアピールできるよう練習します。






スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

暫くの間、更新が滞っておりました・・・

実は、仕事中のケガで緊急手術を受け、10日ほど入院しておりました・・・
(5月22日〜6月2日)

IMG_4595.jpg
幸い「最悪の事態」には至らず回復途上ですが
ケガする前の状態まで100% 回復するか?というと
受傷した箇所が箇所だけに回復は「ある程度」止まりで
その状態に慣れて生活していくしかなさそうです。

IMG_4600.jpg
ただ運動機能自体には何ら影響は無いのでやってやれない事はなさそうですが
死角があり安全確保や衛生面の事を考えるとバイクとスイムは暫くはお休みで、
トライアスロンは一足早いシーズンオフ・・・になってしまいました。

ランニングに関してはゆっくりならできそうですが
受傷箇所の状態が安定したら夏頃に次の手術の予定があるので(要入院)
練習再開は手術後ある程度の回復してからですね。

というわけで、今月末に友人が主催するファンラン「たい焼きマラソン」と
8月の「北海道マラソン」は 出場辞退(DNS)する事にしました。


ニモ
術後の経過は良好で当初は2週間の予定でしたが10日ほどで退院できました。
退院日が決まった診察の後で病院内の床屋さんに行き、サッパリしていきました。


IMG_4616.jpg
お世話になりました。

IMG_4623.jpg
退院して自宅療養中〜。職場復帰は今月中旬の予定です。
日中の陽射しは受傷箇所への負担になるので
先ずは陽射しのそれほど強くない早朝や日暮れ前や曇りの日を選んで
ウォーキングで鈍った体ともども、徐々に慣らしていっているところです。

IMG_4598.jpg
トレイルランの影響か?
久々にやってしまいました。


ケガをした私が言うのも説得力がありませんが
ケガのリスクはあらゆるところに潜んでいます。
どうかご安全に過ごされてください。


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ