まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

ちょっと体に張りを感じましたがスッキリと目覚めて朝風呂へ。(6時より)

IMG_6422.jpg
朝食はバイキング形式。
カレー好きなんで朝からカレーでガッツリいただきました。

IMG_6423.jpg
港へ送っていただき8時の長崎行きのフェリーに乗船。

IMG_6424.jpg
ジェットフォイルもあるのでそんなに混んでないかも、と思っていたけど
「うわっ、激混み・・・」船内の通路にまで乗客が溢れてました・・・
出港間際だったこともあり船内にスペースを確保できずデッキの屋根下に座席を確保。
横殴りでなければなんとか雨はしのげそうなので
ここで長崎まで3時間以上耐える時間が続きました。(時々風雨)

IMG_6425.jpg
中通島の奈良尾港に寄って

IMG_6435.jpg
長崎港へ

FullSizeRender_20160829193048bc7.jpg IMG_6442.jpg
飛行機は20時台のセントレア行きで時間があるので
市電の1日乗車券を買って(1日券500円 市電120円)市内観光。

IMG_6444.jpg
中華街

IMG_6447.jpg
大浦天主堂

IMG_6448.jpg IMG_6455.jpg
江戸時代に唯一外国とのつながりのある地でしたので
様々なものが長崎が発祥の地となってます。

IMG_6453.jpg
オランダ坂 長崎は坂の多い街です。

IMG_6451.jpg
20%!!!

IMG_6449.jpg
坂を下ったところから見上げると

IMG_6470.jpg
龍馬先生の足跡を訪ねて

IMG_6468.jpg
ここも坂・坂・また坂

IMG_6466.jpg IMG_6467.jpg
亀山社中跡と龍馬のブーツ
龍馬先生もここから長崎の街を見ていたんだなぁ。

IMG_6471.jpg
出島

IMG_6472.jpg
台風10号の影響がちょっぴり気がかりでしたが
支障なく予定通りに飛んでくれてホッとしました。

夕方スタートとは言っても8月のマラソンは「もう、いいです〜」という感じですが
五島列島はとっても良いところなので次は来年の9月に中通島(上五島)で行われる
涼風マラソン」に参加しようと思ってます。
夕やけマラソン同様に土曜日午後にスタートなので日程は今回同様に
終業後の福岡行きフライトに博多港発の夜行フェリーで早朝着で午後に走って、
島に泊まってという日程。今から楽しみだなぁ。

全国都道府県マラソン行脚は今回の長崎行きでようやく半分かな?
(トライアスロンは沖縄県伊是名島で行われる大会のみ参加の
 年1アスリートなので全国各地を訪れるのは走る方です)

大会参加未踏県の次なるターゲットは熊本県の予定。
熊本城マラソン」に行きたいけど繁忙時期で無理・・・なので
県南部で3月の第3日曜開催(昨年例)の「芦北うたせマラソン」参加を検討中。
幸いな事に学生時代に北海道で知り合った方が送迎をしてくださるとの事。(嬉)

鳥取県も未踏県なので鳥取マラソンに行きたかったけど
名古屋ウィメンズと同日開催で先日の札幌でお世話になった方々が
参加予定なので接待役に徹します。

暑さはちょっぴりですが和らいだ感があり、
メインの「いぜな88トライアスロン」まで2ヶ月。スイム練習やらなきゃ。(大汗)

2013年珠洲トライアスロン以来のひとりで3種目。
笑顔で完走が目標です。




スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

福江港到着が8時過ぎで大会受付開始は11時。

IMG_6399.jpg
先ずは腹ごしらえ。友人から聞いていた店は開店前で
暖簾のかかっていた店で無難に「チャンポン」

IMG_6400.jpg IMG_6401.jpg
開会式&フィニッシュエリアでは大会の設営が急ピッチで進んでました。

IMG_6402.jpg

IMG_6406_20160829192835804.jpg
受付開始 ボランティアの皆さん、ごくろうさまです。

IMG_6407.jpg
受付を済ませて送迎バスにて一旦宿(コンカナ王国)へ
部屋は大部屋だけどゆったり〜 同部屋はすべてマラソン参加者(のはず)

IMG_6420.jpg
王国内になぜか?マーライオン・・・

IMG_6410.jpg
準備を済ませて会場へ 
開会式の選手宣誓を見ていたら伊平屋ムーンライトマラソンで
(代役だけど)選手宣誓をしたのを思い出しました。
宣誓をするはずの方が会場にお見えにならないとのことで
顔見知りの村役場の方から開会式最中にお願いされました。
ほぼ即興に近かったけど何とか形にはなりました。(汗)

IMG_6414.jpg
スタート時は風があって曇り空でしたが走り出したらやっぱり暑かった・・・
時期も時期だし体重も体重だし1km 6:30 くらいでいけたらという思惑は
15kmあたりで崩れ去りズルズルと後退・・・
前半はエイドが2kmおきで終盤は1kmおきなのはありがたかった。
日が落ちても体が火照ってる感じがして水をかぶったり氷で冷やしたり
沿道の応援に励まされて1km 6:40 くらいでフィニッシュ。

IMG_6415.jpg
五島牛の焼肉が振る舞われてましたが長蛇の列・・・
食べてたら最終の送迎バスに間に合わないのでサッと着替えを済ませて
匂いと横目で見るだけにして送迎バスにて宿へ。

IMG_6416.jpg
先ずは温泉でサッパリしておつかれさんの一杯〜
地元食材(お酒も)を使った料理は内容も値段も満足のいくものでした。
途中から大部屋で同室の方々と合流してマラソン談義になりました。

「2次会どうですか〜?」とお誘いがありましたが気持ちが疲労に打ち勝てず辞退・・・

久々に心地よい疲労感を感じつつおやすみなさい




テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

マラソン&トライアスロンを始めて20年あまり、
大会で各地に行きましたが今回は夕やけマラソンで初の長崎県〜
昨年の筑後川、今年4月のさが桜に続いて
今回の九州行きも終業後の福岡行き最終便で GO !

IMG_6360.jpg
定時の17時で終わって着替えだけ済ませて空港へ。
セントレアへはすっ飛ばせば30分くらいで到着でき、
駐車場はあらかじめネットで予約済みで(高いけど・・・)
余裕を持ってお風呂&食事を済ませて搭乗。

IMG_6363.jpg
福江島へのアクセス&宿泊はツアーを利用。
空港から博多港へはツアーの受付締め切り時間もあるのでタクシーで一直線。
ちょっと危なっかしかったけど無事にチケットを受け取り乗船。
やはり船内はマラソン参加の皆さんが多く船室は満室で2等も混み混み。

IMG_6365.jpg
向こうのフェリーは対馬行き

IMG_6366.jpg
23:45 福江島に向け出港〜

IMG_6370.jpg
フェリー「太古」 船内はとてもきれい

IMG_6372.jpg
五島列島の島々に寄港します
中通島(上五島) 青方港

IMG_6375.jpg
中通島と若松島に架かる若松大橋

IMG_6380.jpg
爽快な船旅

IMG_6382.jpg
奈留島

IMG_6384.jpg
間も無く福江港 
フェリーの向こうの山は五島のシンボルともいうべき「鬼岳」

IMG_6388.jpg
福江港入港

IMG_6390.jpg
大会ののぼりで歓迎

IMG_6391.jpg
30回の記念大会です。

続く・・・




テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

お昼過ぎに札幌に着いて、宿に荷物を預けて地下鉄で札幌ドーム

IMG_6316.jpg
個人での見学は予約は必要ではありません。

IMG_6317.jpg
サッカー場から野球場への切り替え作業中

IMG_6319.jpg
人工芝を敷き詰めていきます。

IMG_6321.jpg
ロッカールーム。

IMG_6323.jpg
ちょっとだけサッカー場のピッチが見えました。

IMG_6322.jpg
信じてます!!!

IMG_6325.jpg
ドーム天井据付の展望台へ。(見学ツアーとは別料金)
子どもの頃に遊んだ「野球盤」を思い出しました。

IMG_6328.jpg
札幌の街を一望できます。

IMG_6331.jpg
屋根に突き出た筒状のものが展望台です。

周辺をランニングできなかったので
宿のあるススキノまでゆっくりジョグ。
幹線道路で交通量は多かったけど下り基調で7kmくらい。

IMG_6332.jpg
北海道のアスリート仲間と飲み&食べ放題。
7kmランニングは焼け石に水でした。
サッポロなので締めはラーメン・・・

後悔は明日から・・・




テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

今回の北海道行きのもうひとつの目的は
新幹線開業に伴うダイヤ改正によって
「日本一早く最終列車が出る駅」となった新十津川駅に行って
日本一早い最終列車(始発でもありますが・・・)に乗ること。

IMG_6289.jpg
先ずは滝川へ。

IMG_6290.jpg
滝川駅は改修中で駅前でバス停を探すが分からず
ちょっと歩いてバスターミナルへ。ここから新十津川役場行きのバスに乗車。

IMG_6295.jpg
終点で下車して歩くこと5分ちょっとで新十津川駅に到着。
周辺は手入れが行き届いて花壇もあります。

IMG_6292.jpg
かつては北の留萌本線の石狩沼田駅とつながっていました。
元々の名称は札幌の札と石狩沼田の沼をとって「札沼線」ですが
今は沿線に大学があって「学園都市線」が定着しています。

IMG_6294.jpg
駅のとなりに「のびのびぼくじょう」

IMG_6296.jpg
駅前におやすみどころ「寺子屋」
老夫婦が営んでいます。

IMG_6297.jpg
終着駅グッズが売られてました。

IMG_6299.jpg
記念にひとつ。

IMG_6300.jpg
駅時刻表 

IMG_6302.jpg
駅舎内の時計は昭和の香りのする「ボンボン時計」

IMG_6307.jpg
石狩当別駅からの列車が来ました。

IMG_6309.jpg
駅近くの空知中央病院保育所の園児のみなさんが2011年7月から
雨天時を除いて毎日列車の送迎を行っています。

IMG_6310.jpg
園児から渡された絵はがき。次はいつかな〜?

IMG_6312.jpg
車内の空調は天井据付の扇風機。

IMG_6314.jpg
北海道らしい車窓

石狩当別駅で乗り換えて札幌へ。

今夜はアスリート仲間と北海道ビール園で飲み&食べ放題なので
その前にちょっと走っとこ。まあ、気休めにしかならないのは承知ですが・・・





テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

稚内からゆっくりと時間をかけて思い出の地「浜頓別」へ。
30数年前の学生時代は長期の休みになると渡り鳥のごとく北海道へ通ってました。
まだ「国鉄」時代であちこち行きましたが
この街にあったYH(ユースホステル)でヘルパーとして
冬2シーズン&夏1シーズンを過ごし、多くの旅仲間と知り合え、
また厳しい冬を経験した場所でもありました。

IMG_6245.jpg
天北線という鉄道がありましたが民営化に伴い廃止に・・・
駅跡地はバスターミナルになりましたが当時を偲ばせるものは何もなく寂しい限りです。
廃止からまだ間もない頃にYHに集った仲間たちと天北線跡を10分割して
2年かけてクロスカントリースキーで歩いたこともありました。

IMG_6248.jpg
白鳥は街のシンボル。ご当地ゆるキャラは「スワットン」

IMG_6244.jpg
途中の鬼志別ターミナル(鬼志別駅跡)ではトイレ休憩の合間に

IMG_6243.jpg
在りし日の天北線の思い出に浸ることができました。

IMG_6241.jpg

IMG_6253.jpg
ラムサール条約に登録されているクッチャロ湖

IMG_6254.jpg
湖岸は温泉&宿泊施設やキャンプ場など整備されてます。
ゆっくりジョグで街を巡りYH跡地(現在は更地・・・)にも行ってきました。

IMG_6256.jpg
浜頓別周辺で唯一確認できる天北線廃線跡はサイクリングロードになってます。
が・・・、ヒグマ出没のために進入禁止!!!

IMG_6274.jpg
滞在時間5時間あまりで、またバスを乗り継いで音威子府へ
バスの車内から線路があった方向に目をこらしますが廃線から27年以上が経ち、
駅があったであろう場所がバスターミナルになった以外は
全く痕跡が確認できませんでした。

IMG_6278.jpg
特急「サロベツ」で旭川へ。

IMG_6284.jpg
名寄で各駅停車に乗り換え。特に乗り鉄とか撮り鉄ではないけど旅の原点は鉄道。
この駅はピップ・エレキバンのCMで話題になりました。

IMG_6288.jpg
旭川駅も稚内駅同様にモダンな作りに様変わり。

翌日は1日1本の列車に乗るために早朝の各駅停車に乗るので早めにおやすみなさい。






テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

20年ぶりくらいの北海道。
思い出の地を訪ね、1日1本の列車に乗り、仲間との歓談など楽しいひと時でした。

IMG_6216.jpg
お盆の多客期なので希望の便が取れずに1日目は夕方発の便・・・

IMG_6219.jpg
札幌着〜

FullSizeRender_20160816184041cc9.jpg
限られた時間を有効に使うために札幌⇨稚内は23:00発の夜行バス

IMG_6220.jpg
バスターミナル近くの大衆酒場で一杯〜

IMG_6228.jpg
稚内の街に入りました。乗車前のビールが効いたのか?よく眠れました。

IMG_6229.jpg
稚内を訪れるのは30年ぶりくらい。
夏の間、自転車旅行者が寝袋を連ねて駅寝していた駅舎や周辺も
白を基調にしたモダンな建物になりました。

IMG_6230.jpg
最北端の線路

IMG_6233.jpg
最北端の街でサハリンが近いからか日本語・ローマ字・ロシア語
サハリンへの航路は2016年は夏季限定(8月1日〜9月16日)

FullSizeRender_2016081618420988c.jpg
バスを乗り継いで思い出の地へ。
バスは 5:45 発だけどターミナルとなりで同じビルに入っている
コンビニの開店は 6:00 ・・・何か買っておくべきだった・・・

IMG_6236.jpg
最北端宗谷岬(バス車内より) 早朝にもかかわらず結構な賑わいでした。

IMG_6239.jpg
宗谷岬でほとんどの乗客は下車して2人だけに

IMG_6238.jpg
オホーツク海

距離的にまっすぐ行けば1時間半くらいの運転で着く距離ですが
ゆっくりと寄り道や休憩もあって2時間半余りかけて思い出の地へ。




テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

先ほど北海道から帰ってきました。
お盆の多客期なので希望の便が取れなかったので
5時前起きで早めに空港へ行って朝のJAL便で帰宅。
荷物やお土産を片付けてまずやったことは本日12時から始まった
「お伊勢さんマラソン」のエントリー。
かもしかハーフ(10月 菰野町)はクリック合戦に敗れたので←詳細はクリック
エントリーサイトの「受付中」を見て一安心、無事にエントリー完了できました。



でも5kmの部はすでに締め切りになっていて(開始1時間半くらい)
このままだとハーフももう少ししたら締め切りになりそうな勢いと
感じられたので何はともあれよかった〜

あと年内は「お伊勢さん」の2週間後の「台北マラソン(ハーフ)」
飛行機&ホテルは確保してあるので早く詳細の発表を確認して
抽選にエントリーしなきゃ(汗)
まあ、外れたら台北観光ですわ(笑)


北海道では思い出の地を訪れました。
廃線になった鉄道跡のサイクリングロードをジョグしようとしたら
IMG_6256.jpg

入り口に「ヒグマ出没につき通行禁止!」の張り紙が・・・(黄色の注意書き)
ちょうど犬の散歩をしていた方がいて
「そこの宿のところを横切るようです」とか
「宿のスタッフの方が後姿を見た・・・」とか言ってたので
おとなしく退散して街や湖のキャンプ場周辺を走りました。

2週間後は長崎県福江市までハーフマラソン。
たくさん飲んで食べたツケが・・・まあ、ボチボチやりますわ〜




テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

明日13日から16日まではお盆休み。
20年ぶりくらいかな?久々に北海道に行ってきます。

6月になって決めたので行きは夕方の便で帰りは朝イチの便・・・
学生時代に足繁く通った北海道。青春時代の思い出の場所を訪ねてきます。

街に通っていた鉄道は民営化の際に廃線になり
仲間が集ったYH(ユースホステル)も解体されて無くなり
街の様子も随分と変わったと思いますが何かを確かめるつもりで
行ってみます。



その街に夏のある日に多くのランナーが集まります。
北海道といっても夏のウルトラマラソンなので二の足を踏んでいますが
次に訪れるときはこれだな!



テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

夕やけマラソンまで 3週間を切りました・・・

連日暑く、仕事は空調とは無縁の屋外や暑く狭苦しい所で
厚手のツナギを着ての作業なので汗だくです・・・



ナンバーカードの引換証が届くと「いよいよだなぁ」と思うのですが
このところの暑さで参ってまして・・・少しづつ走ってはいるものの
「大丈夫か・・・?」というのがホンネ。

先月の小布施見にマラは天候も幸いしたし制限時間も気にならないくらい緩かったけど
今回は2時間半でコース閉鎖・・・もちろん記録なんて狙いません。

夜行フェリーで行って島を観光して、ちょっと走ってゆっくりフェリーで長崎へ行って
美味しいもん食べて楽しんできます。



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

エントリーはすんなり出来たものの
宿やフェリーは個人手配では厳しいと思い、
(宿はツアー会社が押さえているとの友人情報。
 実際、探しても全く空きがない状況でした。)
博多発の夜行フェリーのツアーを利用します。

sunsetrun.png
ツアーはエントリーとは比べものにならない位のクリック先着順・・・
何とか希望の宿とフェリーがセットになったツアーに申し込んでホッとしたら
翌日にそのツアー会社から連絡があった。

「システムの不具合で・・・」という切り出しで
クリックして決済まで済ませた宿が手配できてないらしい・・・
(短時間にアクセスが集中したオーバーブッキングか?)

まずはアシと宿の確保が優先するので
システムの不具合だから何とかしろ!とゴネるのもどうかと思い、
事を荒立たせることなく決済分を返金し、再度申し込むかたちで
何とかアシと宿を確保できました。
今回もセントレア発の福岡行き最終便で行きます。

今まで大会(トライアスロン・マラソン)で訪れたのは20の都府県。
長崎県が21番目。次はどこかな〜

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ