まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

久々の更新です。
前回の日記でパソコンが旅に出るという事を書きましたが、無事に旅から帰ってきました。日曜の夜にメーカー修理をすべくパソコンを職場に引き取りに来てもらう手配まで済ませて、最後にmixi にその旨の書き込みをして足跡をチェックしたら、その中にパソコンのデーター救出やハードディスク交換などのやっている会社の人の足跡があり、それを辿っていくと会社のHPに行き着きました。メーカー修理のほぼ半額!!!翌日朝一で引き取り&メーカー修理をキャンセルして昼休みにその会社に電話して夕方には発送してました。2月26日に送り、3月5日には修理を終えて手元に帰ってきました。5日はヨロンマラソンから帰ってきたばかりで疲れていたけど再設定などをして通常通りに使えるようになりました。よかった、よかった。



那覇から与論島に向かう船内(2等客室)  ヨロンマラソンランナーご一行様


07030310.jpg
ヨロンマラソン名物?の心臓破りの坂
この坂の頂上のエイドステーションではJTA(日本トランスオーシャン航空)の客室乗務員のお姉ぇーさん方がランナーをサポートしてくれます



結果は今回も目標にしていた4時間突破は成らず、4時間6分11秒。順位だけみれば72位(325人中)なんですが・・・
スタートの混雑や走りづらさなどは全く無くはじめの1㌔から自分のペースで走ることが出来ます。(最初の1㌔は5分10秒)20㌔通過が1時間50分、30㌔通過が2時間45分と、あとは㌔6分でいっても4時間突破できる!と思った矢先、31㌔のダラダラ坂と34㌔の心臓破りの坂でガクッとペースダウン。やはりマラソンは30㌔からです。今回は坂対策や30㌔走、40㌔走にも取り組んでそれなりの準備はしたつもりだったけど、まだ足りない何かがあるんですね。

ランニングのみのシーズンはそろそろ終わりにして、自転車にも乗り始めよう。宮古島は今年もネット観戦だけど、10月のいぜな88トライアスロン、そして来年の1月にはウルトラマラソン(100KM)に挑戦してみようかなぁ?なんて事も考えています。
さてどうなるやら・・・
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント

お久しぶりですね、忍さんのブログへ来ると何故かほんわか~気分になってしまうのがたまらんです。
ヨロンマラソンお疲れ様です。
小生もパソコン同様、無事モルディブより帰還いたしました。
今年の夏こそ、例のくつろげるディープスポットで一杯やりたいですね。
ところで、ウルトラマラソンは、わるいことはいわんでやめときん、しぬよ。としだで。
2007/03/17(土) 00:17:47 | URL | michiyasu #-[ 編集]

今年の夏もお待ちしています。日程が決まり次第お知らせください。

ウルトラマラソンはヨロンマラソン後の完走パーティーの時に「ヨロンをこれだけのタイムで走れるなら大丈夫!」とウルトラ経験者の方から太鼓判?を押されました。以前からやってみたいなぁ、という気はあったのですがフルマラソンを走った後にこんなに消耗していたら無理だろうと思ってました。その方が言うには「がんばらない、けどあきらめない」だんだんとその気になっている私です。
2007/03/17(土) 06:22:27 | URL | オニヒトデ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/118-42f793cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック