まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。



昨日の仕事帰りに近くの商店のガラス窓に「ウルトラマン伝説展」のチラシが貼ってあった。昭和30年代半ば生まれのいわゆるおじさん世代にとってウルトラマン・セブンに科学特捜隊・ウルトラ警備隊の隊員はヒーローであった。仲間と決めた「秘密の場所」にダンボールや廃材を集めて「基地」を作り、遊んだ覚えのある方も居ると思います。もちろん私のそのうちのひとりです。帰宅後にネットで調べると走って(アスリートの基準ですねー。)30分弱程の距離で、今日の日中に早速出かけました。連休の日曜日で、私の予想をはるかに上回る人出で、ウルトラマングッズ売り場は大賑わいで、その殆どは親子連れ。誕生から40年、形は変わっても世代を超えて愛されているのを見るのは「元祖ウルトラマン世代」から見れば大変嬉しくなりました。

浦添市美術館ホームページ
http://www.8761234.jp/urasoe_hp/art/index.html
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/121-fdba7cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック