まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

宜野湾市の中心の大部分を占める普天間基地。
その基地でフライトフェスタ2007というイベントがあることを知り、普段は絶対に入れないので那覇から練習も兼ねてランニングで出かけた。
開場は13時との事でメインのゲート(宜野湾市大山)には20分前に到着。身分証明書の提示を求められ、バスが来るからというので基地内の停留所で待つ。「coming soon」と言っていたが30分間待ってもバスを見る事は無い。時間が経つにつれてバス待ちの人は増えるもバスは来る気配は無く1時間経過。(車は会場脇の駐車場まで行ける)さすがに痺れが切れ同じように待っている人に声をかけてタクシー4人相乗りで会場に。(ゲートから会場まで690円)
20070827015259.jpg

滑走路を迂回するため遠回りになるがアスリートにとっては遠い距離ではないが、機密上とかセキュリティーの観点から部外者の行き来を規制しているのだろう。
20070827015320.jpg

と、やっとの思いで着いたぁ、と思ったら、空港のセキュリティー同様の荷物&ボディチェックを通ってようやく会場に。
20070827015341.jpg

コックピットや戦闘機の細部など写真撮影自体は問題無いようで「マニア」らしき方もけっこう居ました。
20070827015358.jpg

マニアではないし、どんな所かなぁ?と思って行ったので、一回りもすればもう充分って感じでした。周りにはアメリカンジャンクフードの屋台は連なり、縁日のゲームで子供たちが遊んでました。

20070827015419.jpg

夜にはライブ(最後はD51)や花火もあり、結構な盛り上がりなんだろうなぁ・・・
さて、帰るとするか。どうやってゲートまで行こうか?バスはあるのか?   ****続く****
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント

忍さん、お久しぶりです。
これは、自衛隊飛行ショーの米版ですかね?
小学生時代のブルーインパルス以来、このようなショウを見てませんが、実は高校1年生まで飛行気乗りを夢見て防衛大学希望だったんですよ。
ところで、9月の里帰りですが、7日~11日の日程です。
残念ながら、友人3人との同行スケジュール調整により今回は本島泊がありません。
滞在中に台風が来ない限り、忍さんとお逢いできません。
那覇での寂しい夜を迎えることとなりましたら携帯入れますが、その際はお付き合いのほどを。
2007/08/27(月) 22:36:01 | URL | michiyasu #-[ 編集]

そうですかぁ・・・
残念ですが、次回と言う事で・・・

こちら↓のブログに色々なお店の紹介があります。
ボトルネックもありますよ。
http://okiguru.seesaa.net/
2007/08/28(火) 19:24:41 | URL | オニヒトデ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/129-be936871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック