まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

09おきなわマラソン2


先月22日は本島中部で「おきなわマラソン」が行なわれ、
愛媛から初フル挑戦の友人と参加してきました。

先ず最大の難関の「バスに間に合う事」を難なくクリア。
ただアパートを出て5分ほどして時計を忘れた事に
気がついたが、スタートして様子を見てペースを決めよう、
ラップに縛られないほうが良いかも?と思い、
取りに戻っても間に合ったけど時計無しで走ることにしました。

体調も良く、天候も曇りでそれほど暑くない
まずまずのコンディション。
途中タイムが確認できたのは15キロ地点で
1時間24分くらいだった。
自分としては良いペースだし、それほど苦しくもないので
このまま押し通す事に。
カデナ基地を過ぎてペースが鈍るも、何とか持ちこたえ
40㌔あたりで沿道から4時間は切れないけど・・・って
言われて、そっかーーー、仕方ないなぁ・・・
でも4時間のペースメーカーに抜かれてないし・・・
よーーー、分からん、って状態でゴール会場に戻ってきて
気になるタイムは・・・と見ると、
3時間55分ちょっと、おっ!4時間切れるじゃん、と
ラスト200mに力が入った。

ゴールタイムは3時間56分38秒。
参考タイム(スタートのロスを差し引いたタイム)は
3時間55分06秒と昨年の石垣島マラソンを上回る
自己ベストでした。

長い距離の練習が出来なかったので
35㌔以後にどうなるかなぁ・・・と言う気持ちは
ありましたが、始業前にやっている腹筋を初めとした
筋トレや日々の練習が成果となって現れて
まだまだやれる!と言う気持ちになりました。

これからはバイクの練習を多く取り入れて
いつ宮古島トライアスロンの参加決定通知が
来てもいいように準備します。


参加された皆さん、お疲れ様でした。
大会関係者の皆さん、ありがとうございました。

宮古島の繰上げ参加の通知が来ると信じて
ランからバイク&スイムの比重を多くして待ってますが
さて、どうなるやら・・・







スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/161-160bde40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック