まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

座間味島にいた頃ダイビングショップ&民宿の仕事は別にボランティアでサンゴの大敵オニヒトデ駆除に参加していました。数年前からケラマ周辺でも異常発生が確認されていて少しでもサンゴの保護になればと言う事でショップや民宿の有志が参加しています。
ダイビングショップのスタッフだったと言ってもインストラクターじゃなかったので専ら陸の上でのサポートが中心でした。そのため、駆除に行き始めた頃はダイビング経験30本位でした。流れのある場所や深場などあって初めは不安でしたが場数を踏んでいくうちに随分と慣れてきて他の方(皆さんガイドダイバー)の足を引っぱらない程度には役に立てたと思ってます。
長さ50cm位のステンレスの棒で作ったカギでサンゴにへばりついたオニヒトデをひとつひとつはがしていく作業です。食害にあったサンゴは白くなるのでそれを探す。ヒトデなので攻撃はしてこないけど棘には毒があるので取り扱いは慎重に。

オニヒトデに関す生態はこちらで
http://www.onihitode.com 
駆除のための募金も受け付けています。  
ダイバー

スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/21-f000d515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック