まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

先日、購入したPolar FT2 をつけて
悪意すら感じるアップダウンの続く(友人の感想)
おきなわマラソンを走ってきました。

007_20110223205851.jpg

エントリーはしたものの2回連続で参加を見送って
一昨年のNAHAマラソン以来のフルマラソン参加。
先月には齢をひとつ重ねて、そろそろ無理がきかなくなってきたかなぁ、
と思い始めたので、体と対話しながら、無理しないで
走る事にしました。

追加募集時に申し込んだので
ゼッケンは8000番台・・・
正直に指定された区画に並んでいたが、
各ゼッケン区画のプラカードの先導が無く、
後ろから雪崩のように人が押し寄せてきて、
どのあたりに並んでいるかさっぱり分からなくなってしまった。
「まあ、記録狙う訳じゃないし・・・」

9時に花火が上がってスタートするも
一向に進む気配がなく、
スタートラインを越えたのは10分後・・・
出だしの10㌔は平坦で心拍数125から130あたり。
9㌔くらいでようやく5時間のラビットに追いつく。
上りでは心拍数150を超えないように淡々と走る。
で、下りは喜び勇んで飛ばさないで
心拍を落ち着かせる事と足を休める事に専念。
4つの大きな坂(①勝連城祉公園②コリンザ③球陽高校④キャンプ瑞慶覧)を
クリアーして後は急坂を下れば平坦で競技場だ。
心拍も足にも余力があったので
ちょっとだけペースアップ。
途中、30㌔手前あたりで左足つま先が
シューズに当たって、あ痛たたぁ
走り終えて見るとやっぱり血豆がぁ・・・

001_20110223205839.jpg

一度も止まらず歩かなかったのは良かったけど、
もう少し早いペースで押し切れるようにならないとねぇ。
コースのあちこちで見かけた時計からすると
フィニッシュは4時間半くらいかなぁ、と見当をつけていた。
完走証に記されたタイム(スタート地点から)は4時間31分11秒。
最大心拍数151、アベレージは130でした。

今シーズンのマラソンはこの1レースのみ。
次のレースは(多分)10月の「いぜな88」でしょう。
しばらくはラン&バイクで、プール再開したら
スイムも、って感じですね。

友人から勧められた回復系スポーツサプリを
こまめに摂取したのが良かったのか?
筋肉痛とは無縁でした。
体にダメージが残らないように心拍数を
管理しながら無理しないで走っていたと言っても
42㌔走ればどこかしら痛くなったり、筋肉痛が
出たりするのですが、レース翌日はいつもの
接骨院でマッサージをして、火曜からは練習再開しました。




スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/224-24d94a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック