まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

19日に開催された「おきなわマラソン」に参加しました。

このコースは陸連公認という事らしいが坂、坂、また坂。
中間点を過ぎてから3つの上りがある。
後半の落ち込み覚悟で前半に貯金を作っておくか?
それとも前半抑えて後半勝負か?
それとも、あせらず、あわてず、あきらめずのイーブンペースでいくか?
今回も自己ベストを更新(09年大会)した時と同様に
時計無しで走ることにしました。
設定したタイムできっちりペースを刻む事ができればいいけど、
ペースが落ちると時計なんて見ないし、見たくもないだろうし、
後半ペースアップと言ってもあの坂ですからねぇ・・・

インフルエンザが流行っている時期なので
先ずは体調管理を心掛け、良い状態でスタートすることが肝心!

当日朝は走るには良いコンディション。
時計持ってないのでラップに縛られないし、誰かについていく事もなく
淡々とマイペースで距離を刻む。中間点には計測があるかと思ったけど
無かったので、はっきりタイムを確認できたのは30キロ地点。
「2時間45!」
1キロ5分半、いいペースだ!
「このままのペースで行けばベスト更新。1キロ6分でも4時間は切れる」
おきなわマラソンできついのはここから。
球陽高校の上りはクリアしたけど、石平~安谷屋の坂はいっぱいいっぱいでしたが
あと数キロ!ここまで来たら絶対にベスト更新!と気持ちを奮い立たせてゴールをめざした。



最後まで気力を持ち続けペースを維持したままフィニッシュ!
タイムは3時間54分ジャスト!
スタート時のタイムロスを差し引くと3時間52分44秒。やったぁ~
中間点までは1時間56分46秒、中間点以後は1時間55分58秒。
後半の坂を考えると上出来です。
イーブンペースで走る!というイメージ通りの走りができました。

帰宅後は知り合いにマッサージをしてもらい、
打ち上げ(と称した飲み会)になだれ込みました。

50歳過ぎましたがまだまだやれるぞ~、を実感した一日でした。


スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/269-f57e9d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック