まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

しらじらと夜が明け始めた頃は曇り空だったけど
朝食を運んできた女将さんが「雨ですね〜」
あー・・・、と思って窓を開けると結構な降りで道路には水溜りが・・・

朝食を済ませたらあがったので準備をして出発。
何はともあれ先を急ごう。


写真 1
大三島にかかる多々羅大橋。
おっ、晴れ間!けど長くは続かなかった・・・

写真 2
橋の途中で愛媛県に入ります。

写真 3
ブルーライン同様に標識や案内表示はとてもよく整備されてます。

写真 4
丸太を利用した駐輪ラック。伯方島にて。

写真 1
生口島・大三島・伯方島と来て大島へ。
メインのブルーラインは島の中央を通るけど、西海岸&東海岸にもルートがあって
最長(と言っても19キロくらい)の東海岸ルートを選択。
交通量はとっても少なかったけど道が狭くアップダウンの連続で
(ガイドブックには筋トレロードと書いてありました)
民宿やカフェはポツポツとあるけど商店は無く、時々雨・・・
修行のような走りが続いたけど

写真 3
来島海峡大橋を渡れば四国。

写真 5
到着〜。

写真 4
尾道→今治2日間で144キロ。
ブルーラインは70キロちょっとなので2倍楽しんだって事でしょうか。
次回はスカッとした青空の下で走りたいな〜
今治での宿は7月にオープンした「シクロの家」。詳細はクリックしてご覧下さい。

写真 1
今治駅に世界最大の自転車メーカー GIANT のショップがありましたが
お盆休みでお休みでした・・・

多くのサイクリストが来る時期なのでお盆休み返上で営業して欲しかったな〜

夜は今治に実家があるアスリート仲間と合流し BBQ 。
久々に会う友人も合流して日付が変わる頃まで楽しく飲みました。

明日の天気も微妙な予報だけど「雨は無い!」と信じて「とびしま海道」へ。
(とびしま海道の Naver まとめサイトです。名前をクリックして下さい)

ほろ酔い加減で床に就きました。



**************** とびしま海道へ続く*****************






スポンサーサイト

テーマ:自転車旅行 - ジャンル:旅行

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/437-bbf92368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック