まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

サッパリと髪を切った後は仲間と明日の健闘を誓って前夜祭。

写真 2
明日に影響のない範囲で、2次会は無し!
早めにホテルに戻り準備をしておやすみなさい

写真 3
スタートは8:30。スタートブロック整列は8:00。荷物預けは7:30がリミット。
初めての参加だし(大会自体が第1回)、どの大会でも気になるトイレ事情など
わからないこともあるので早め早めの行動で気持ちだけでも余裕を持とうと思い、
6時過ぎにはホテルを出て、歩いて会場へ。

yokohama4.png
アルファベット順の「C」ブロックからスタート。
が、遅々として進まずスタートラインまで9分・・・
その原因がこれでした。(友人より拝借)
立ち止まって撮影する人が続出。

yokohama kosu
コースです。
中間点を過ぎて11キロほど首都高速道路を走ります。

yokohama5.png
首都高速道路へ入ります。(友人より)

yokohama6.png
高速道路本線上はこんな感じ。

斜めに傾斜があって走りづらい、とか、
一般の方の応援がなく淡々と走った。寂しいというつらさと闘っていた。といった
参加者の感想を伝えるニュースがありました。
「横浜マラソン 高速道路使用に賛否両論」

確かに傾斜があって走りにくい感じはありましたが
普段は走れないところなのでその点は良かったです。道幅も広かったし。

多くの方々のご尽力で成り立っている大会です。先ずはその事に感謝すべきでしょう。


********** その2に続く ****************






スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/470-84b463c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック