まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

曇り空で北西の強風が吹き荒れフェリーが揺れた昨日と一変し
レース日は海は穏やかで爽やかな晴天となりました。

IMG_5045.jpg
朝の活力!いただきます。
リレーのランニング担当でも当日朝の受付は3人揃ってしなければならないので
個人で参加と同じ時間帯にスイム会場に行って受付。
受付を済ませると出番のランスタートまで時間があるのでチームメイトや友人の撮影で
スタート会場をあっちに行ったりこっちで撮影したり。

IMG_5099.jpg
ドローンもいぜな88初見参!

IMG_5098.jpg
スイム会場は日本の渚100選にも選ばれた二見浦海岸の近い伊是名ビーチ。
苦手なスイムですが泳ぎたくなるような穏やかで綺麗な海です。

IMG_5114.jpg
スイムスタート!!!

IMG_5190.jpg
いきなりレース後の集合写真になってしまいました・・・
スイムスタートを見送りバイク→ランのトランジッションに移動して
バイクの写真撮影&応援しながら頃合いを見計らってリレーゾーンに移動して
バイクのゴールを待つ。襷ならぬ計測チップベルトを受け取り
「2時間ちょっとで戻ってくるよ!」(気持ちは2時間切り)と言い残してスタート。
上りか下りしかないコースでいきなり2kmあまりの上り。
突っ込む事なく淡々と、下りでも喜び勇んで飛ばすことなくトータル20kmを
しっかりと最後まで走りきるよう自分なりにレースを組み立てて走る。
暑くはなかったけど折り返してからは14kmあたり?の上りで脚にきて
17kmの最後の上りは「ここを上り切ればあとは下り」と言い聞かせて
なんとか止まらず歩かず上り切れて(歩く寸前のようなペースでキロ8分近く)
あとは仲間の待つ競技場だ!競技場のアナウンスが聞こえ仲間が待ってると思うと
自然とペースが上がりキロ5半を切るペースで競技場へ。
スイム&バイクのメンバーと手を取り合ってフィニッシュ!!!

IMG_5196.jpg
その後は制限時間まで競技場に帰ってくる仲間を迎え
お目当ての4種目目のパーティーになだれ込みました。

パーティーが終わって宿に帰っても日付が変わる頃まで
皆さんで健闘を称え合い、来年大会での再会を約束して就寝。

眼のケガで個人での参加はできなかったけどやっぱり参加してよかった〜
スタートすればコースの上では自力で前に進むしかありませんが
本当に多くの仲間に励まされて走ることができました。
トライアスロンはチームスポーツ!を改めて実感した
今年のいぜな88トライアスロンでした。

競技が終わってのいぜな88はこれからがもうひとつのクライマックス!
これがあるから参加し続けている人もいるはずです。





スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/501-99eacef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック