まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

28日の日曜日にも各地でマラソンイベントが行われました。
最も参加者が多くて規模も最大だったのは、そう!「東京マラソン」でした。
過去に何回か申し込みましたが、判で押したように毎年落選・・・
今の職場は1&2月は繁忙時期で週1の休みもままならずエントリーすらしてません。
今年は繁忙時期の収束が早く、行けたな〜、と思っても後の祭り・・・

いつかは東京を走りたいな〜、と思ってましたが
こんなのを見ると、「もお、ええわ・・・」と思ってしまいます。
ランナーが走り出した後のスタート地点の様子です。
tokyo gomi run
詳細はこちら ↓ ↓ ↓
東京マラソンのスタート地点のごみはさすがにみっともない

東京の1週間前に参加した浜松シティではこんな事がありました。
スタート直前、私の左に男女3人組がいました。そのうちのひとり(女性)は
マラソン大会初参加のようで先輩顔したふたりがいろいろとレクチャーしてました。
その中で給水の事で「給水したら俺たちゃ、走ってるんだぜ、って感じで
道に紙コップを投げ捨てるのがカッコイイんだよ」と言ってたのには驚きました。

違うだろ〜!

ナンバーカードを見ると並ぶべきスタートブロックより前に並んでいるし、
こういう輩を見るとホント悲しくなってきます。

さらにはスタート間際になるとストレッチし忘れた、といって座り込んで
ストレッチを始める始末・・・さすがに「場所と時間をわきまえろ!
アップもストレッチもちゃんとやっておけ!」と言ったら、小声で「すいません・・・」

どの大会も参加資格に最低年1回のボランティア業務という一項を加えてはいかがかな?

タイムの向上よりもマナーの向上を目指しましょう。


スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/523-3ec5aab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック