まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

11日は(最初に救急搬送された)近くの総合病院で眼の定期検診。
およそ2ヶ月ごとの検診で毎回次の予約をしてましたが
担当医から経過良好につき次の検診は半年後にしましょうとの事。(嬉)


ケガした時に友人からお見舞いにいただいた新井薬師 梅照院の「治眼御守」は
首にかけてずっと身につけてました。正直なところケガした当初は
ちょっぴり「もうあかんかな・・・」と諦めの気持ちもありましたが
結果はどうなろうとも「絶対に良くなる!」という気持ちは強く持ってました。
その思いが通じたのか、2度の手術を経て日常生活が支障無く遅れるまでに
回復しました。


先日受診した日帰りドックで「要診察」の項目が2つほどあったので同日に受診・・・
で、より精密な検査を受ける事になりました。
そのうちのひとつは準備に数日かかり食事制限もある(前日は検査食・・・)ので
検査前日の22日に行われる「大野名水マラソン」は参加を見送る事にしました。

IMG_5928.jpg
再検査で異常が無ければ競技を続けていけるので
先ずは自身の健康管理を第一に考えます。

職場でも健康診断はありますが検査項目が少ない簡素なものなので
自費で日帰りドックを受診。(同時に脳ドックも受診しました)
従業員全員がドック受診となると仕事の流れや費用の面からも難しいのはわかりますが
希望者には費用の何割かを補助する形ができるといいな〜






スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/544-63b48a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック