まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

今年のいぜな88トライアスロンのスタートは午前7時!
これは潮流の関係で当日の満潮は午前6時半あたりで
できるなら潮止まりを挟んだ午前6時にしたいところでしょうが(私の憶測です)
ようやく空が明るくなり始める頃で海面もまともに見えないのでこれは無理!!!
という事で7時になったのかなぁ?
スイム会場は島の南の伊是名ビーチ。港や入江ではなくて外洋で
数キロ沖には屋那覇島(無人島)があって潮の流れが速い。(しかも大潮!)

スイムが得意でバトルをぶっちぎる事が出来る泳力があればいいけど
悲しいかなスイムはいちばんの苦手種目・・・でいつもアウトコースの
後方から一通りスタートをやり過ごした後にゆっくりとスタートします。

20168810.jpg
目標は無事に完泳!(ホントです)
過去の記録は47〜50分くらいなので52〜55くらいで帰ってきたいな〜と
いつもの位置からゆっくりスタートしました。まずはあわてずあせらずに
自分のペースを守ってこころと体を安定させる事を第一に考えました。

流れはあるもののコースロープに寄らないようにし、不用意な接触を避けて
1周目(1kmを2周)は無難に乗り切る事ができました。(会場設置の時計で24分くらい)
が、潮の流れが速くなった2周目の沖に向かうところでコースロープに絡まってしまい、
おまけに泳力が同じレベルと思しき方々が次々にやってきてロープ側から
脱出できずにしばし休憩・・・3度目に流れに真っ向から逆らうくらいの角度で
泳ぎだしてようやく脱出成功。
沖を折り返してゴールに向かう際はコースロープから離れる方向に
流されるのでひとかきひとかき毎に方向を確認。

2016887.jpg
無事に2キロを泳ぎきって安堵の表情。
さあ、これからだ!で、時計を見ると58分・・・(ちょっとだけ凹)
50分の前半では帰って来たかったけどバイクラックには思っていた以上に
バイクが残っていて「みんな、苦戦してるんだなぁ」

IMG_6684.jpg
バイクスタート
バイクは島を4周半の66km。
小刻みなアップダウンと北西の風がじわじわと疲労を蓄積させる。
昨日よりは風の影響は少ないがアップダウンだらけのランを
しっかりと走りきれるように無理しないで淡々と漕いでいく。

2106881.jpg 2016889.jpg
事故やパンクなどのアクシデントもなく無事にバイクフィニッシュ!!!

いぜな88のランはアップダウンの連続でいきなり上り2km。
レースの出来を左右するのはやっぱり最後のラン!

ランシューズと一緒にトランジッションに置いた袋にGPSウォッチを
入れておいたけどラップが落ちてダラダラ走りになると気持ちが萎えて
見たくなくなるので時計をしないでランスタート。(結局ずっと時計無し)

最後のラン20km!いってみよう〜



スポンサーサイト

テーマ:トライアスロン - ジャンル:スポーツ

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/590-82cbbc9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック