まだまだやれるぞ!50代アスリートの日々

2012年10月に沖縄から実家のある愛知県知多半島に帰ってきました。50過ぎましたがまだまだこれから。いつかはアイアンマン完走!!!2013年5月4日ブログタイトルを「おきなわ移住 つれづれ日記」より変更しました。

東風平町(こちんだちょう 合併により現在は八重瀬町)にある大きなガジュマルの木です。ガジュマルにはキジムナー(本島北部のやんばるではブナガヤーという)が宿っていると言われている。このキジムナー君は赤髪でおかっぱ。目がくりくりとした身長1メートルくらいのいたずら好きな想像上の妖怪だそうな。バイク練習の途中に慌しく寄っただけで、キジムナーには会わずじまい。暑い午後から夕方にかけてこの大木の木陰で昼寝をすれば会えるだろうか?



樹齢250年。沖縄一の巨木。

06061812.jpg
幹はこんなです。

06061813.jpg
全景です。

スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://teedasunsun.blog49.fc2.com/tb.php/74-921f5163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック